平日トレイルランナー日記

アクセスカウンタ

zoom RSS TGG2011

<<   作成日時 : 2011/06/20 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

筋肉痛です。夜ようやくキロ7で5キロ走れました。

腹筋上部、肩、が特にひどいです。脚の筋肉痛は明日の朝ですかね。

昨日多摩川源流ぐるり70Kに参加してきました。

時差スタートで大人番鬼ごっこ。凄く楽しめました。

自分の調子はいまいち、特に前半、唐松尾への上りでふなちさんにおいていかれてからはフラフラした辛いところになりました。

DMJの皆さんにも追い抜かれてちょっと弱音吐きつつも「今日の調子でも後半の大菩薩に全てをかける」と心に決めて進みました。

笠取小屋にはスタッフが!プライベートレースに似合わないクオリティの高さにびっくり。本当にスタッフの方々にはお世話になった一日でした。

バリカン尾根では前日北丹フル試走のタフマンなべさんに必死にくらいつきどうにか柳沢峠へ。8分ほど休憩後、大菩薩の登りへ。

すぐになべさん・なおさんコンビにかわされヘロヘロながら前へ前へ。

去年は結構走れていた上りも今日は歩き。大菩薩嶺に到着するとなべさんと初めましてのアカさんが休憩中。

先行させてもらいますがはっきりばてているのがわかるフラフラっぷり。

去年は大嵐だった大菩薩峠への道も今年はましに。yafusigeさん、そしてお久しぶりのイタキチさんに遭遇!ハイタッチで再会を喜びました〜。

スタートの時は会えないだけに山で初めて会うのもこの大会独特の雰囲気。

レースに戻り、15キロに及ぶ長い下りスタート。この下りで燃え尽きようと決めていたので、追うものは遠いですが必死に行きます。

といっても最初からフルスロットルで行ける長さではないので始めは傾斜に身を任せる感じで大菩薩嶺から1時間経過したくらいからストライドをガンガン伸ばしていく方が良かったです。

何名か選手を抜きました。女性もお二人ほど、ほんとつよいですね!

ラスト5キロくらいで同世代で今大会最年少出場のバンビさんをゲッツ!と思ったらぐんとスピードを上げられ離されました。。

しかし最後の分岐でお休みしているところをパスさせてもらいラストスパート。

ロードに出て8時間58分に達したところ、そこから猛ダッシュ。

ゴールが見えてもマックスに追い込んで今ある全てのスピードを出し切ってゴール!

8時間59分03秒。ギリギリのサブ9で6位に入っていたようです。

前半完璧にブレーキでしたが、後半持ち直したのは収穫でしょうか・・・。

スタミナ不足、不得意区間の走りには課題がハッキリ出ました。ほんときつかった〜〜。

(補給メモ)
水分・・・ヴァーム1.2リットル(1リットル消費)柳沢峠でコーラ350ミリ

安いゼリー×5個、カーボショッツワイルドビーン1個
アミノバイタルプロ 1袋、エネキューブという固形燃料 1個

水分が9時間に対して少なかったのは湿気の多さとゼリーからの水分のおかげかな。
サロモンのザックを始めて使用。フィット感はなかなか良し。胸に圧迫感が強くラストの下りはストラップを一部外すと楽になった。これは慣れもあるかも。


北丹ではもっと楽に走りたい・・・・。あと2週間しっかり調整してベストを尽くします。

スタッフの皆さん、選手の皆さん本当に一日ありがとうございました!!また来年よろしくお願いします!

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TGG2011 平日トレイルランナー日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる